忘れっぽいので、もはや手段。
-- , --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


02 , 05
人の気持ちっていうのは不思議なもので。

何がきっかけでどういう思いをうむか、感じるかはわからない。


当然怒るようなことで、嬉しくなり。
当然悲しむところで、何とも思わなかったりする。

そんなこともあるというのを最近のできごとで感じだ。


深い思いを抱くできごとがあって。



一瞬の判断で消えてしまうものもあるんだなと。


それは色んなものだったりするんだと。






たった一言で納得が言ってしまうこともあれば。
解らなくなっていしまうようなこともある。





それを感じさせられることってあんまりなかった。


たった一言で気持ちが変わってしまうのもおかしなものだなと
思ってたから。



でも、すごく大きな一言ってあるんだな。


たった二文字の言葉でも思ってもみない波紋。





昔俺がよく言ってた言葉をよく返されたなーなんて
ふと思い出す。


0%も100%もない。


と。
そんなに明らかになるものなんて
ないから。


この言葉。
君にはまだ残っているんだろうか。


今の俺はそれを口には出さない。

そういうことだと感じているだけで十分だと
思っているから。


そうやって君に激飛ばしてた頃の俺は
今よりずっときつくてその分直線で。勢いも今よりあって。

今もし同じ時に戻ったら。



きっと俺は笑って傍にいるんだろうなと

思うんだけど。
スポンサーサイト


    
コメント
コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可する?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。